子どもに話しかけられる事が多かった日

今日は何故か、子どもに話しかけられる事が多い一日でした。
まずお昼、私のレジにきた女性が抱っこしていた赤ちゃん。
私を見てにこにこしながら「ばばい、ばばい」(多分バイバイ)と手を振ります。
あまりに可愛いのでついつい笑顔になって、
「ちょっと待ってねー」と話しかけたら、
「あぶ、あぶ」と何か話しかけてきます。
何を言っているのかは全然分かりませんでしたが(笑)
一生懸命おしゃべりしていました。

次に夕方、小学生くらいの女の子が雑誌を買いに来ました。
「図書カードでも買えますか?」と聞かれ
「雑誌なので買えますよ」と答えたら、
嬉しそうに「この図書カード、ラジオ体操に毎日出たから貰った。
一回も休まなかった!」と教えてくれました。
ラジオ体操は大体3日で終了していた私には考えられない事態です。
素直に「凄いね!でも毎朝起きるの大変じゃなかった?」と聞くと、
「きつかった!でも2学期始まってからは楽だったよ」と誇らしげに答えてくれて、
手を振りながら帰って行きました。

売り場の整理中には幼稚園の子に「なにしてるの?」と聞かれ、
「これはね…」と仕事内容を丁寧に解説する事になり、
帰り際には小学生二人組に「今何時ですか?」と聞かれ…。

なかなかここまで子どもと触れ合う日と言うのはあまりなかったので、
何だかビックリです。同じ事が続く日って、あるのですね。